三歩あるけば物も忘れる

私メタボックル!お腹のお肉の妖精さ!

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

  
人気ページTOP10

43

Aws:DynamoDB:DynamoDBのセキュリティ対策

Aws/DynamoDB/DynamoDBのセキュリティ対策

引用:「予防的対策」「発見的対策」「対処的対策」という3つの分類がこれにあたる。
https://thinkit.co.jp/cert/trend/15/8/2.htm

概要図

「予防的対策」「発見的対策」について、図にしてみた。
DynamoDBに限らず、VPCに配置できないサービスは大体こんな感じと思う。

データイベントの記録

Aws/CloudTrail/データイベントの記録-DynamoDBを参照
データイベントの記録でCloudWatchLogsへの連携ですが、S3に書き出したログから連携されるのかCloudWatchLogsに出力されるまでタイムラグがあります。

ポリシー設定

Lambdaに割り当てる想定のポリシー例

特定のテーブルに、特定のIPアドレスかつ特定のVPCエンドポイント経由でアクセスを許可する。
・[IpAddress]と[StringEquals]はAND条件
・[IpAddress]内のIPリストはOR条件
・[StringEquals]内のVPCエンドポイントリストはOR条件

{
    "Version": "2012-10-17",
    "Statement": [
        {
            "Sid": "VisualEditor0",
            "Effect": "Allow",
            "Action": "dynamodb:*",
            "Resource": "arn:aws:dynamodb:ap-northeast-1:{アカウントID}:table/{テーブル名}",
            "Condition": {
                "IpAddress": {
                    "aws:SourceIp": [
                        "192.168.0.0/24",
                        "10.0.0.0/24"
                    ]
                },
                "StringEquals": {
                    "aws:SourceVpce": [
                        "vpce-1234567890aaa",
                        "vpce-1234567890bbb"
                    ]
                }
            }
        }
    ]
}

グループ(ユーザ)に割り当てるポリシーの方針

グループ(ユーザ)に割り当てるポリシーは、少なくとも2パターンは欲しい。
・DynamoDBのテーブル作成や削除などDynamoDBFullAccessを持ったグループ(ユーザ)を用意し、テーブルに関する作業はDynamoDB管理者に依頼して作業してもらう。
・上記以外のユーザは、DynamoDB関連の権限を許可しないor明示的に拒否するポリシーをアタッチする。

Aws/DynamoDB/DynamoDBのセキュリティ対策.txt · 最終更新: 2021/06/30 by admin