三歩あるけば物も忘れる

私メタボックル!お腹のお肉の妖精さ!

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

  
人気ページTOP10

54

Aws:Lambda:APIGatewayのクエリパラメータをDyanmoDBに書き込む

Aws/Lambda/APIGWのクエリパラメータをDyanmoDBに書き込む

Lambda関数サンプル

APIGatewayのURLの末尾(クエリパラメータ)に[?id=0003&value=kyoto]をつけてリクエストしてみる。
eventの['queryStringParameters']からidとvalueを受け取って、dynamodbの指定したTableにputitemしています。
※DynamoDBへの登録がしたかったので、ブラウザには{“message”: “Internal server error”}が返ります。

import json
import boto3

def lambda_handler(event, context):
    id = event['queryStringParameters']['id']
    value = event['queryStringParameters']['value']

    item = {
      "DeviceID": id,
      "SensorID": value
      }
      
    dynamodb = boto3.resource('dynamodb')
    table = dynamodb.Table('{テーブル名}')
    response = table.put_item(Item=item)

    return response

実行結果

登録された!APIGateway Lambda DynamoDBってこんな風に使うのかな・・・?これでアプリと会話できるといいな。

Aws/Lambda/APIGatewayのクエリパラメータをDyanmoDBに書き込む.txt · 最終更新: 2021/05/23 by admin